FC2ブログ

タイトル画像

35年間着続けている白いサマーセーター

2018.10.27(02:10) 360

前回のブログ更新では、やっとの思いで済ませた衣替えについて書きました。夏服を片付ける時にある程度は断捨離するつもりだったはずが、多くの中から候補をゆっくり選ぶ時間さえないまま、結局のところ、来年に持ち越しする羽目となってしまいました。

それでも、目に付いたシルクのブラウスなど4点を、一応は断捨離の対象として取り除きました。本来なら、この家のタンスからおさらばすることになるのですが、実は今もそれらは別の部屋で防虫剤の下に眠っています。「まだ着られるのに、捨てるのは惜しい」と母が手を伸ばし、自分で着ると言い出したのです。まあ、色に少し落ち着きがあり、普段の生活圏内なら十分大丈夫だから、譲渡の形で決着です。


P1130124.jpg

さて、これまで衣替えをする中で決して断捨離リストに載らず、現在一番古い服と考えられるのが、この模様入りの白いサマーセーターです。知可子が20歳の夏に地元で買ったのは35年前のこと、価格もあまり記憶にないながら、若者が購入できる金額の範囲内に収まるのはまず間違いありません。

驚くなかれ、あれから知可子は55歳の現在に至るまで毎年、このサマーセーターをよく着ているのです。一体、もう何百回身に付けたかさえわからないほどです。昔は大体エマールなどのおしゃれ着用洗剤で手洗いして、そのうち洗濯機のコース機能を使うようになりましたね。上の写真では自然光で色合いが薄っすら黄みがかって見えるかもしれませんが、実際はいまだにシミひとつない白さを保っています。


P1130119.jpg

こちらの方が、直接目で見た印象に限りなく近いですかね。前身頃に2本縦に長く伸びているのは、知可子の両足の影です。35年の間に知可子が歩み続けた道程が偶然、写真に刻まれたような気がしました。しかしながら、長い間共に密着して過ごしたにしても、この服に対してひどく特別な思い入れを持っているというわけでもないのです。


知可子のアルバムには、夏休みで帰省した同級生達と別府の夏祭りに行った時に撮った写真が入っています。買ったばかりの真っ白なサマーセーターを着た自分、もう1人の女の子、そして2人の男の子と、仲良し4人が男女交互に腕組みをしながら立っている様子です。皆、中学から高校にかけて一緒だったので、ほとんど全員男同士みたいな気心が知れた関係でした。はあ、やっぱりロマンチックな美しい想い出には程遠いですわ。

P1130018.jpg


もしも、恋だの愛だの強く引きずる場面で着ていたのなら、どこかの時点でもう手放していたかもしれません。幸か不幸か、そうした胸につかえる出来事とは無縁の服だから、逆に大切に扱えるのでしょう。白いまま35年経ったサマーセーターを不思議な気持ちで眺めながら、「これから先、まだ何年くらい着られるかしら?」と知可子はふと考えましたね。


さあ、今日はノルウェー語で『白い』を表す形容詞といきましょうか。イメージからして真っ白い雪に覆われた土地とフィヨルドが浮かんできますが、 hvit (ヴィートゥ) の読み始めはフィヨルドからと意識してみて下さいね。ノルウェー語では hv の最初の文字、つまり h は発音されず、フィヨルド形の v から読むことになっていて、英語同様に上の前歯で下唇を軽く噛む音です。この並びは、疑問詞などに実に多いです。また、 hj 或いは gj の場合も、最初の文字は発音されません。初めから読まない文字は取ってしまえとばかりに、スウェーデン語では vit (ヴィートゥ) で同じ意味を表します。かの地ではもうすぐ白い雪原が広がる時期に入り、寒さで両手のゆヴぃーとぅぜんガチガチになるでしょうね。暖房ガンガンの屋内は半袖で過ごせても、外でサマーセーターなんて生きて日本に帰れませんことよ。


知可子はそそっかしい面がありながら、自分の持ち物は新しいまま異様に長持ちさせることができます。例えば、父の形見となっている15年物の白い車、14,5年前に生徒さんのニュージーランド留学土産に頂いたキウィ付きの白いティッシュカバーなど愛着のある物も、日頃から頻繁に使っている割に白くて新しい状態をずっと保っていて驚かれます。

それなら、知可子はお肌も全くシミなしシワなしのツルツルでと思われるでしょうけれど、こればかりは毎日年齢と格闘せざるを得ません。まさかエマールで顔を洗ったり、顔にパール加工をしたりはできないから、「私は40歳!」と半ば恐ろしい呪文を唱えながらお手入れをする日々を過ごしております。


クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




【公式】プロクルー 国産ハンガーラック




日本最大級のファッション学習サイト【メンズファッションスクール】


スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<奥様、進化したキッチンマットをご存じですか? | ホームへ | 衣替えをしたくてもすぐにできなかった切ない裏事情>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する