FC2ブログ

タイトル画像

九州で大規模停電回避が現実となった週末

2018.10.15(02:10) 352

秋晴れの爽やかな日曜日に、近くの公園へ出掛けたくなりました。少しばかりひんやりとした空気が漂う家の中から抜け出し、木々の間で暖かくて心地良い日差しを浴びると、体も心も幸せに包まれたように感じますものね。

そのようなことを考えるのは、誰しも皆同じです。相変わらず駐車場は満杯で、知可子はようやく奥に空いた1台分のスペースに車を滑りこませるのがやっとでした。後から入って来たドライバーさん達は、すぐに車の停め場を見つけることができなかったようで、周囲をグルリと回られて結局は離れた場所に停車されたほどです。


P1120870.jpg

秋の公園の雰囲気を味わいながら、知可子は何枚も写真を撮りました。やはり、遊具広場を中心に子供さん連れの御家族が多くて、なるべく人の姿が入らないようにと気を遣うのに一苦労しました。藤棚や、それに沿って長く伸びたアジサイの葉が光を受けて輝く様子をレンズに収める時も、周囲をひと通り確認してからの撮影です。


行楽の季節になると、人は外の景色に楽しみを求め、家の中で過ごす時間が短くなります。どこにでもあるような公園にも数多くの人々が詰めかけているのを眺めながら、この週末に九州で太陽光発電の出力制御が行われた意味が理解できた気がしました。離島以外では、全国初の本格的な実施だそうです。電力の需給バランスが崩れると大規模停電が起こるらしく、安定供給を維持するためには仕方がない措置なのでしょう。

以前、そのような要請があり得るとは報道を通じて聞いていましたが、2日間続けてとは些か驚いています。知可子自身は太陽光発電による利害関係の外に身を置いていても、実際のところ、その中にいて戸惑われている方々を知っています。九州は決してお金持ちが多いから太陽光発電の比率が高いのではなく、将来にわたって利益が望めると見越して金融関係からの多額の借り入れで始めている事業者さんが少なくありません。

気象条件に恵まれているとされる九州では、太陽光発電の導入が予想以上に進み、8月末時点の送配電網接続量は大型原発の約8基分に当たる807万キロワットだそうです。月に約5万キロワットずつ増え続けていることから、今後はますます晴れた日の休日などは出力制御の実施が頻繁になるかもしれません。九州の太陽光発電事業者さんの数を考えると、地元経済に与える打撃が非常に心配されます。

P1120877.jpg

9月は雨が多かっただけに、「さあ、これから」という時になった途端、抑制対象となった発電事業者さんが送電線から切り離されるのはさすがに忍びないですね。当然ながら、これは国の政策に端を発したものであり、電力会社としても苦しい板挟み状態でしょう。九電さん側からすれば、現時点での大規模停電回避策として、鬼の心で出力制御の実施に踏み切らなければならなかったというわけで、やはり辛い役目ですよ。


さあ、それでは今日はポーランド語で『彼ら(は、が)』を表す人称代名詞を覚えましょう。どういうことかと言えば、上記段落の文中に出た「鬼」の言葉から、 oni (オニ) という綴りに結びつきました。この3人称複数の主格は、男性達のみか、少なくとも中に男性が一人いる場合を示していて、「彼女(は、が)、それら(は、が)」などの女性達だけの場合や人間以外の複数の生物・無生物は別の言葉になります。日本語の「鬼(オニ)」とは違い、 o の方にアクセントが置かれますので、発音時は気を付けたいですね。彼らは電力会社の仕事として作業をこなす間、表情はかおに出さずという感じだったのでしょうか。確かに、何の仕事でも厳しさが求められることがあるものです。


電力については、今のうちに取り組むべき課題が見えて来ています。原発再稼働の問題は言うまでもなく、蓄電池の更なる設置や、地域外に向けた送電網の増強など、大規模停電に至らずに済む別の道筋を早めに作らなければなりません。

知可子個人としては、人様の金銭的な利益や損害に全く関与する立場にないのですが、自分の生活に密着した電気のことを考えれば、いろんな思いが頭を巡ります。公園を元気に駆け回る子供さん方の笑い声を聞きながら、しばらくの間、遠くに伸びた無数の電線をじっと見つめずにはいられない週末でした。


クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




あの名水「日田天領水」を使用したウォーターサーバー




21種類の九州産野菜をブレンド。完全無添加青汁
スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<一人前175円の麻婆豆腐を食べるワケ | ホームへ | 「青果店の野菜や果物取り放題」も含む定額異次元サービス>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する