FC2ブログ

タイトル画像

経済が上向く魔法の言葉

2018.09.09(02:55) 326

金曜日の夕方から降り出した雨は、土曜日もほとんど一日中、強弱を繰り返しながら降り続きました。最高気温の比較で言えば、33℃から22℃への別世界です。急激に下がった温度に、朝のうちは身震いするほどでした。半袖から出た二の腕に触れる空気が、ここまで冷たく感じられたのは今季初めてです。

P1120172.jpg

雨に煙る景色を前に、石段の隙間から自生えで真っ直ぐに伸びているケイトウが、赤紫の暖かな色を添えてくれました。猛暑の合間にツル性の植物を短く切ったというのに、またケイトウの花の先まで上ってきていますね。でも、この下の部分にツルの葉が茂ったおかげで、他の花などはこれまで無慈悲に照り付ける太陽の光を少し避けることができました。あまり邪魔者扱いするのも可哀想なので、激しい雨が降る間はこのままにしておきましょう。


ところで、楽天スーパーSALEはいよいよあと2日間のみになってしまいました。現在のところ、知可子はまだ参戦にまで至っていません。多分、10日(月)にまとめて注文すると思うのですが、ここ5日間ほどは心が今のお天気と同じ雨模様が続いていたため、なかなか積極的に商品を選ぶ気分になれませんでした。どうにか元気を出して、今日のうちにお買い物リスト作成といきたいものです。

きっと多くの皆様がそうであるように、知可子も今回は北海道や関西のお品を必ず購入させて頂こうと考えています。特に、北海道では平日昼間に企業やご家庭で2割の節電対応が求められ、緊急時にはやむを得ず計画停電が実施されることもあるそうです。生産性が落ちる中でさえ、道内の経済にとってお金の流れが滞る事態は避けなければなりません。全国から必要な人の手や物資、お金が集まるように期待したいですね。


P1120174.jpg

P1120179.jpg

ちょうどこの時期に、以前ヤフーショッピングで注文していた乾電池セットが届きました。梱包材の中には、全部で20個の単3電池が入っています。電池を切らしたわけではないのですが、近くにあったお気に入りのホームセンターが閉店したため、乾電池30%引きクーポンを利用して早めの補充に踏み切ったのです。大分では去年秋までの災害に次ぐ災害で、地域によっては経済に活気が見られません。乾電池のようなこまごまとしたものは、できたら人の手を煩わさずに、地元で買いたいというのが本音でしょうか。


さて、今日はノルウェー語で『経済』を表す単語といきますかね。単純に綴りだけからすると、 økonomi (エコノミー) でお好み焼きが頭に浮かんできそうです。最初の文字 ø はこれまでにも説明させて頂いた通り、 口を小さく丸く突き出した オ の形で エ と言う発音です。カタカナではなかなか音を表せず、単語によっては オ や ウ という読み方も付いています。今回の場合、見かけは英語読みに似ていますが、ノルウェー語の方は最後の ミー の部分を強調してくださいね。低い音調から次第に上がっていく音調で、まさに上向きの経済になりますよ。経済は人のお好み通りとはいかないようでも、「さすが、エエこのみーしてるね!」とお互いにお買い物を楽しんだら最後は景気が上昇します。


知可子は節約を生活信条としているものの、お財布の紐を緩めるべきところは一応心得ているつもりです。自分が節約で得をしたら、それを少しずつ社会に還元するのは当然のことだと思っていますし、今までの人生でそれを実践してきました。一定の地域だけに偏らず、災害地を始めとした日本中でしっかりと経済が回ることが望まれます。何度も痛さを味わった大分県に暮らしているだけに、今日も被災地のことが頭から離れません。


クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




まずは10日間1000円でお試し!【黄酸汁 豊潤サジートライアル】




一流の技術で修理!時計修理の千年堂
スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<やっぱり、くじけては駄目! | ホームへ | 知可子の前世はナマズだったのかもしれない>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する