FC2ブログ

タイトル画像

吉と見るか凶と見るかで運が分かれる?

2018.08.25(02:18) 315

買い物は時の運だと思うことが、たまにあります。絶好のタイミングで、願ってもない価格のお品に出会えたりすると、「ラッキー!」と心の中で叫んだリ、カートボタンを押して小さなガッツポーズをとったりしますね。欲しくても高価でずっと手が出なかったものが、大セールで半額赤札になった瞬間に遭遇しようものなら、知可子はその場で小躍りしてしまうでしょう。

もちろん、その逆もまた然りです。お買い得になった商品を注文する決断がつかないまま、或いは、もう少し待てばもっとお安くなるのではないかと期待し過ぎて、いつの間にか売り切れてしまったという経験をすることが誰しも少なからずあります。特に、知可子自身はこのような例を挙げればキリがなくて、後でさんざん後悔するのが一割、縁がなかったとあっさり諦めるのが残りの九割です。

本当に必要だったり、欲しい商品は、大体ある程度の価格で手を打ちますものね。それ以外のものは、買う機会を逃してもあまりこだわる感じではないかもしれません。結局、余計なお金を使わないで済んだと逆の思考が生まれて、我慢した自分、期待が外れた自分の両方とも、等しく素直に受け入れて褒めてやりたい気分になります。


P1110816.jpg

つい、2,3日前には、別の出来事が起こりました。8月24日に近くのお社でご近所さん達との集まりが予定されていたため、知可子は22日配達を指定させて頂いたネットスーパー宅配で、用意しなければならないものを自宅用の商品と共にまとめて注文しました。果物や飲み物、お菓子は我が家からの寄付として自由に選べたから、お菓子については健康志向で森永製菓さんの「小麦胚芽のクラッカー」に決めた次第です。価格は301円で、6個の合計は1,806円でした。

P1110847.jpg

ネットスーパーの商品が届いた次の日の朝、すなわち23日の朝のことですが、いつも利用している実店舗のスーパーが出した新聞の折り込みチラシを見て、目がテンになってしまいました。前の日に1個301円で買った同じ商品が、23日から25日までの3日間は何と税抜き208円、税込みでも224円余りの売り出し価格なのです。行事は24日だったから、セールの初日に行けば間に合うはずでした。

それにしても、まさかこのお菓子が売り出しの商品として扱われるとは、意外中の意外でした。例のスーパーのチラシでは、これまであまり見掛けた覚えがないのです。たまたま、自分が良いと思って選んだものが、いつものお店で珍しく価格を大幅に下げて売られるなんて、よく考えなくても間が悪いと感じてしまいます。でも、ちょうど忙しい日とぶつかり、早めにまとめて買い物を終わらせておこうとネットスーパーを利用したわけだし、それはそれで仕方がありませんでした。

他愛もないと言えば全く他愛もないのですが、ちょっとしたタイミングのずれが招いた購入価格の差をどう考えるかということです。一度、神様にお供えした後、ご近所さん達に持って帰って頂くお菓子や飲み物なので、売り出し中の安売り価格よりも普通に買った商品の方がご利益を得られるかもと、些か慰めの意味も込めながら自分に言い聞かせました。

6個分なら1,806円対1,347円余りで、その差額は凶を予感させる459円とちょっと語呂が悪い数字ですね。「いーわ、往路(1806)」で人生の前半を駆けたとして、知可子はやはり1,806円で吉の方に落ち着きました。スーパーのチラシは一応、目に触れなかったことにしておきましょう。神様に召し上がって頂くものだから、自分が最初に買おうと思った値段に文句はなしです。

P1110849.jpg


さて、今日は「悪い」という形容詞の表現が出たところで、ノルウェー語で『浴室』を意味する名詞をご紹介いたします。何の関係があるのかと言えば、 bad (バードゥ) をご覧になって頂ければすぐおわかりになりますよね。同じ綴りを持つ英単語とは違い、こちらは身を清める場所を表しています。ノルウェー語の a は、日本語の ア よりも口を少し大きめに開けて発音して下さいね。男性名詞、女性名詞、中性名詞と3つの種類がある中で、今回の単語は中性名詞に属しています。1音節の中性名詞なら複数形は無変化ですので、この単語の複数形は bad のままです。ちなみに、 長母音 + d で終わる単語は d を発音するものとしないものが両方あり、 bad (バー) ならば「頼む」という動詞 be (ベー) の過去形なのです。今日は英語ではなくノルウェー語なのに、ちょっと紛らわしくてごめんなさい。浴室で心身両面を清めたら、知可子おばーどぅいうわけか、持ち帰ったあのクラッカーを頂きたくなってしまいました。


とにかく、物は考えようですね。吉と凶が混在する世の中のように映っても、人それぞれの見方によって意識が良い方向へと向かうことで開運のカギにつながるのかもしれません。ポリッ、ポリッとありがたいお菓子を噛みしめたら、これからどんな素敵なことが起こるのかと、毎日を過ごすのが楽しみになってきました。知可子は金額ではなく自分の思いを捧げたのだと、ようやく悟った夜でもありました。


クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




年齢肌のお悩みに!オリーブマノン スキンケア お試しサンプルセット




革製品のカスタムデザインJOGGO
スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<敬老の日に贈りたい由布発のお勧め超人気菓子 | ホームへ | 夏の電気料金急上昇も「さるすべり」で秋には急降下>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する