FC2ブログ

タイトル画像

本のお話と現実が交差する時

2018.08.19(02:18) 310

知可子ブログでお馴染みの大分合同新聞には、「東西南北」というコラムがあります。毎日、朝刊の一面に掲載される600字ほどの小さな欄ですが、その内容は多岐にわたり、新聞を手に取る時の最初の楽しみがそこに詰まっている感じです。


8月17日付朝刊の「東西南北」は、無事に解決を見た山口県の一件に絡めて、ある民族学者を紹介していました。彼の名前は宮本常一(みやもと つねいち)で、今回の出来事により全国に知れ渡った周防大島の出身だそうです。読み進めていくうちに、知可子が強く興味を抱いた箇所がありましたので、再び記事をお借りすることにしました。

P1110767.jpg

「忘れられた日本人」という彼の著作に収められた「子供をさがす」は、地元の島で行方不明になった小学1年の男児を村人達が捜索するお話です。年齢には若干開きがあるものの、同じ場所で起きた同じ類の事柄だけに、3日間の捜索が続いたあの2歳の男の子と重なってしまいますね。

時代は昭和30年代、テレビを買うか買わないかで母親ともめた小学1年生が突然、姿を消しました。古くから付き合いのある村の人々は、誰それの指示というでもなく、周囲にある心当たりの場所などを探し回りました。それぞれが捜索隊の一員として的確な行動をとれたのは、横の密接なつながりが基盤になっていたのでしょう。

「東西南北」の最後で明かされている通り、実はこの男児は家の中に隠れていました。男児の無事が伝わると、今度は見つかったことに対するお祝いの言葉を述べるために、村人達は彼の家までやって来たそうです。村で何かが起こった際の結束力と強い絆が、このエピソードの中に表れています。


もちろん、上記のお話は今回の2歳児の行方不明とは関係がありません。けれども、まさにこの周防大島での「子供をさがす」を知っていらっしゃった方々は、本と同じように2歳男児が早く無事に発見されることを切に望まれたに違いないのです。

家を目指して一生懸命に歩いたつもりの男児が、どうしたことか山の中へと入り込んで迷ってしまう逆の形になったのは、本当に可哀想でした。ひとりぼっちの3日間に突発的な事態が起こらずに済んだ点は、不幸中の幸いでしたね。

a1380_001138.jpg

元気な姿で山から救出された8月15日は、同月1日生まれの宮本常一の生誕111年からちょうど2週間後に当たります。とても非科学的な見方ですが、この本の内容も男の子を守ってくれたというふうに考えたりしそうになります。

ネットには様々な声が寄せられており、「山の神様に守られていた」や、お盆の時期だったということで「ご先祖様に守られていた」というご意見がいくつか目に止まりました。人間は何かの見えない力で生かされ、そして守られていると知可子も感じますが、人間自身が本来持っている生命力と相まって、大きな安堵と喜びをもたらす結果につながったのでしょう。


さて、今日は前回に引き続きフランス語で、『喜び』を意味する単語をご紹介いたします。同じ意味を表す英語の joy と少し似ているので、 joie (ジョワ) は結構すぐに覚えられるはずですよね。フランス語の oi は、 ォワ や ゥワ、或いは単に ワ などとしてカタカナ表記されます。そもそも、外国語は日本語ではっきりと言い換えられない音だから、感じを掴んで頂けたらそれで構わないと思います。前回、男性名詞単数に付く le (ル) という定冠詞がちらりと出たついでに、ここでは女性名詞単数に付く定冠詞の la (ラ) を用いて la joie としてみましょう。ちなみに、男性名詞も女性名詞も複数の場合は、 les (レ) という共通の定冠詞を使いますよ。それから、今回の単語も単数形の語末に s が付いたら複数形になります。読みは変わらず、発音は同じでしたね。生きる喜びは、とつじょワタシの中で神様やご先祖様への感謝の言葉となりました。人は生き、そして生かされているのです。


ところで、ヤクルトさんのヨーグルト飲料であるロングセラー商品「ジョア」は、まさにフランス語の「喜び」という単語に由来しているのですよ。日本語扱いになると、 ジョア のカタカナ表記が多く見られるようです。いずれにせよ、朗報で喜びに沸いたお盆の締めくくりにも、私達は現実とその向こうにつながる世界に意識を向けていたのは確かです。もう既にご先祖様はお帰りになってしまいましたが、さぞや来る途中は家で過ごす時間を楽しみにされていたことでしょう。

知可子は今、お盆の日々をしみじみと振り返っているところです。自分は生き、そして生かされているのだと、今年のお盆は特に小さな尊い命から学んだ気がしました。これからの毎日も、感謝の思いを忘れずに過ごしたいですね。

クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




若手が活躍できる会社を集めました!





リピーター続出のビタミンA化粧品「エンビロン」


スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<2つの台風が立て続けに来ても、九州女はたじろがない | ホームへ | 2年連続の大分スーパー70代おじ様達>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する