FC2ブログ

タイトル画像

熱中症で病院に運ばれたとの連絡があった日

2018.08.04(02:20) 302

先週末から今週半ばにかけて、台風12号の影響を受けた大分県は一時的に気温が下がりました。九州の南海上を迷走した台風周辺の湿った空気が流れ込み、こちらでは時々雨の降る日が数日間続きました。県内西部にある日田は2日で既に37.8℃と猛暑日になっていましたが、それでも他の地域はまだ35℃以下に収まっていたのです。

P1110459.jpg

以前の暑さがぶり返して来たのは、3日になってからでした。前日の32℃に比べ、4℃近くも上昇した36℃に迫る温度とあっては、その差を皮膚に感じ取るのに時間は掛かりません。無意識のうちに身体が危険を知らせてくれるから、喉が渇く前にこまめに水分補給をしたり、午後は不要不急の外出を控えてクーラーの入った部屋で過ごすなど、知可子も熱中症対策を怠らないように注意しました。



或る一本の電話が掛かって来たのは、そんな暑い金曜日のお昼を迎える頃のことです。親戚の方から頂いたしばらく振りの電話に、受話器を取った母は時の挨拶を返していたのですが、それからいきなり声の様子が変わりました。ただ事ではないのは、傍にいた知可子に間を置かずして伝わりました。

「えっ、大変!いつのこと?」

相手方が丁寧かつ事細かに説明をしてくれていたらしく、母はたまに相槌を入れながら、長い間受話器を耳に当てたまま聞き入っていました。知可子には電話の向こうにいる親戚の方の言葉まではわかりませんでしたが、その後の母の声の調子と話す内容で何となく成り行きが掴めました。幸いなことに、心をかき乱すまでの重大な出来事ではなさそうです。

「暑さが遠のくまで、ゆっくりすれば大丈夫だわ」

電話の最後の方になって、その場の緊張が解けました。自宅の居間を覆っていた張り詰めた空気が、穏やかな雰囲気を帯びた途端、ようやくホッと一息つけたのです。親戚の方との会話が終わってから、今度は母が順序立てて知可子に詳しい説明を始めました。

一報を下さったのは、母の実家に住む伯母が頼りにしている弟さんです。私の伯母、つまり母にとっては兄嫁で義姉にあたりますが、2日の午前中に買い物に出た先で動けなくなり、そのまま大きな病院へと運ばれたそうです。診断の結果は軽い熱中症で、入院して安静が必要とのことでした。命に別状はないながらも、80代半ばの高齢で持病があるために、しばらく入院加療して様子を見た方が良さそうというお医者様の判断です。伯母と同じ市に住む弟さんは、こちらに心配を掛けてしまうからと、いち早い連絡を躊躇ったようでした。

そもそも、これまで猛暑日の連続に耐えられた伯母が、32℃ほどの気温で熱中症になったのは最初、腑に落ちませんでした。しかしながら、一度涼しいお天気に戻ると身体がリセットされた状態になってしまい、それまでの暑さへの慣れが失われるということをテレビで見たのをふと思い出したのです。台風の通過が関係したお天気の変化によって、7月の3週間でためた酷暑に対する抵抗力を身体がすんなりと取り戻せなかったのでしょう。とにかく、大事に至らなくて本当に良かったです。

P1110425.jpg



さて、今日は気分だけでも爽やかにと、ノルウェー語で『涼しい』という意味の形容詞に決めました。ひと目では何やら文字の並びと音の関連性がわかりにくい kjølig (ヒューリ) ですが、理屈を学ばれたらたちまち納得できますからね。先ず、ノルウェー語では kj は ヒ にほぼ近い音で、他に ki, ky, tj もそうです。次の ø は、口を小さく丸めて オ の形にしたままで エ と言う音です。実際にはカタカナにはっきりと置き換えるのが難しく、それぞれの単語によって ウ や エ、或いは オ と表記がまちまちになっているように見受けられます。また、今回の単語の場合、前の文字との兼ね合いで ユ の音が出てきていますね。最後に lig の部分ですが、形容詞の接尾辞の場合に g を発音しないという決まりがあるのですよ。この際に、同様の接尾辞 ig も一緒に覚えておかれると良いですね。「暑い夏は氷水で冷やしたヒューリを口にすると、涼しい気分が味わえるのではないでしょうか?」「知可子おばさん、キューリでしょ!」「あ、そうそう、そうでした!(頭をポリポリ)でも、今日の単語の読みは ヒューリですからね。一応、お忘れなく」



猛暑の合い間の過ごしやすいお天気がもたらした変化で、熱中症を引き起こすこともあり得るのです。お年寄りだけでなく、知可子くらいの年齢の方々、そしてお若い方々まで、今後やって来るかもしれない台風の時の涼しさを感じた後は、30℃台前半の暑さと言えども油断は禁物ですね。私の伯母を通した経験が、他の皆様にとって知識としてお役に立てればと考え、こうして書かせて頂きました。同じような熱中症を防ぐことができれば、幸いに思います。


クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

      
       楽天市場

        
スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<アイコトマトの可愛い花が咲いたよ | ホームへ | 幼少時の兄には住み込みの乳母がいた>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する