FC2ブログ

タイトル画像

大分県人がお勧めする人気商品「つぶらなカボス」

2018.07.06(05:55) 283

最近、知可子が住む九州大分では、雨音が日常化してきました。例外の4日は台風一過で、赤鬼ちゃんが飛び入りしましたが、大分市の最高気温は35.4℃と全国一位だったのも頷けます。5日にまたもや雨の一日を過ごしたら、何だかちょっぴりお日様が恋しくなってしまいましたね。

こんな梅雨時期だから、水道料金について文章を綴るだけで、水の匂いを思い起こさずにはいられません。けれども、7月2日に行われた検針結果のブログ記載がまだなので、今日は一応、水つながりで書いておこうと思います。

さて、「上下水道使用量等のお知らせ」によると、我が家(2人家族)の7月分は、6月2日からの30日間で21㎥の使用量、合計金額は6,620円でした。その内訳は、水道料金が3,100円に、下水道使用料が3,520円です。使用量を一日当たりに換算すると、0.700㎥になります。

前年同月は、期間が31日間で20㎥の使用量、合計金額は6,280円でした。一日当たりの使用量が0.645㎥だったから、今年の方が少し多くなっています。6月の前半までかかった自宅工事が終わった後に、家の内外を雑巾で拭き掃除したのがまず第一の要因でしょう。それから、お風呂のお湯も、普段よりかなり多く使う日がありました。まあ、仕方がないの一言ですかね。

P1100866.jpg

ところで、大分が自信を持って全国に誇る飲み物を皆様はご存じでしょうか。「JAフーズおおいた」の人気ナンバーワン商品である「つぶらなカボス」は、知可子が2ケースをまとめて買うほどの、特に夏に嬉しい飲み物です。カボスの爽やかな風味が味わえるだけでなく、夏ミカンの粒やはちみつを加えて仕上げたその美味しさは、大分県人でなくともヤミつきになると評判ですよ。

何を隠そう、大分県はカボスの生産量が日本一で、実に97%を大分県産が占めています。カボスの木を庭先に植えている家が多く、知可子宅の家庭菜園脇にも1本の木があります。だから、カボスを買うということ自体、今まで私はほとんど経験したことがないですね。我が郷土では、お料理を引き立てるものとして、カボスそのものだけでなくカボス味も優勢で、とにかくどちらも食卓には欠かせません。

P1100930.jpg

さあ、スポットライトの中に「つぶらなカボス」がアップで登場しました。大分県であれば、どこのスーパーでも単品から購入できる商品です。通販などで全国的に大ヒットして、一時期、カボスが足りなくなり、大分県中でカボスを探せ状態になったこともありました。現在は、大分県以外へも安定した販売ができているようで、地元から全国への発送が非常に多くなっています。飲めば飲むほど味のとりこになってしまうカボスドリンクの人気は、この夏もずっと続きそうですね。



さて、それでは今日はイタリア語で『夏』を意味する単語といきましょうか。知可子が好きな響きを持つ estate (エスターテ) は、綴りの通りに素直に読めますよね。しかしながら、この単語は e で終わっているため、男性名詞なのか女性名詞なのか決めかねてしまいます。前に書かせて頂いたように、語尾が e の名詞は必ず辞書で調べなければならなかったですね。実は、今回の単語の場合は女性名詞の方ですよ。大分のお抱えスターて言われてるカボスの風味を、には特に「つぶらなカボス」で味わってみて下さいね。年齢に関係なく、どなたでも美味しくお飲みになれますよ。

そうそう、いつも使っているカボスぽん酢がもう切れかけているから、早めに補充しておかないといけません。スーパーのチラシにカボスブリの広告が出たら、午前中にお魚売り場へ急がなければ先を越されてしまいます。お菓子に、お塩に、コショウに、七味、お醤油、お酒、マヨネーズなど、大分ではありとあらゆるカボス味の商品が開発されています。

もしかして、今日の知可子の顔は緑色に見えるかもしれません。でも、安心・安全の色だから、それはそれで別に構わないですよね。我が家に届いた「つぶらなカボス」は2019年の11月まで賞味期限があるけれど、多分、60本で1ヶ月持つか持たないかでしょう。ここしばらくは、ますます顔が緑色に染まりそうな知可子です。

クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




おやすみ中のご褒美





無料出店でかんたんネットショップ開業【イージーマイショップ】
スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


公共料金 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
<<激しい雨音が聞こえる夜更けに | ホームへ | きゃぁー!鏡の中のこの人は誰?>>
コメント
つぶらなカボス 飲んだことあります!!!
主人の実家にて お義姉さんが コレ美味しいよーと
出してくれたんです♪♪♪

基本ジュースは飲まないのですが
こちらは とっても口当たりが良くて
飲んだあとも 爽やかで 最高でした!(о´∀`о)

「いただき物だから 一本しかなくて 悪いけど、、」と
お義姉さんが 言ったので「いぇいぇ~☆
ご馳走さまでした~♪」とこたえた後


余りに美味しかったため、もっと味わって飲めば
よかったワ、、、残さず飲んだかな?

あと一滴くらい 残ってるかも!?と
もう残っていないのに 再び口をつけると
一滴も残っていなくて、、、💦💦

それを 目撃され、「美味しいやろう~?^ ^」 笑と お義姉さんに
笑われてしまいました。笑

恥かしながら 大分県の商品とは 知りませんでした💦
しっかり 記憶しておきます★
【2018/07/06 14:21】 | ケチケチママ #- | [edit]
ケチケチママ 様

やはり、つぶらなカボスはすぐお近くまで進出していたのですね。美味しさをご存じとのことで、とても嬉しいです。贈答用として喜ばれる品で、郵便局が通信販売を始めてから、次第に口コミで広がっていったようですよ。

「JAフーズおおいた」のカッコいい名前ですが、要するに愛すべき「農協」関連の会社です。大分県は工業や観光業が盛んでも、基本は農業県なので、こうした商品の全国的な人気はありがたいです。

ただ、県名が後回しになってしまうのは、いつものことと言わざるを得ませんね。例えば、温泉観光地として有名な別府や湯布院が大分県内にあることは、案外、知られていないというのが現実です。大分は結構、まだ影が薄いのかもしれません。

ケチケチママさんに「大分のつぶらなカボス」を意識して頂けると、私も記事を書いた甲斐があります。またいつか、お飲みになって下さいね。私の方は、梅干しやミカンといった和歌山の特産品に注目してみます。
【2018/07/07 00:20】 | 知可子 #- | [edit]
大分の方は控えめな県民なのですね^ ^
大阪なんかでしたら それはそれは
大阪をアピールした 商品名に なっていたのでは?と
思ってしまいました。笑

和歌山は柑橘系の栽培も盛んな方ですが
カボスは 正直 見かけることはあるものの
購入したことも 食材として 使ったこともなくて
お恥ずかしい限りです💦💦汗


つぶらな カボス
通販でも購入出来るのは 有難いですね♪

私もカボスと大分県を意識して
お料理にも 取り入れていけたらと
思います(o^^o)
【2018/07/07 12:53】 | ケチケチママ #- | [edit]
ありがとうございます。是非とも、カボスをお使い下さいね。

そう言えば、大分県は「おんせん県おおいた」として、県内各地の温泉でプロがシンクロを披露するPR動画を製作して話題を集めました。しかしながら、もともとゆったりした土地柄で、何事の宣伝でも押しが今一つ足りないのかもしれません。

作家の林真理子さんがおっしゃるには、大分県の認知度は相変わらず低いままだそうです。シュン。

今日になって思い出したのが、以前食べた「有田ミカン」のことです。確か大阪の業者さんを通じて購入したはずですが、和歌山県のミカンに間違いないですよね。10キロ箱で美味しく頂きました。

坂本冬美さんのお姿を拝見すると、最高級の梅干しが浮かんでしまいます。いつの日か、お値段と相談しながら紀州梅干しに挑戦です。
【2018/07/07 23:22】 | 知可子 #- | [edit]
大分県、温泉もありますし いつか旅費がたまったら
のんびりしに行きたいです(*^^*)
和歌山県民も 関西なので 紀南はゆったり
でしょうが 大阪よりの紀北は やはり せかせか系で💦苦笑

ゆったりとした 大らかな大分に
憧れを抱いている ケチケチママ です。

そうそう、和歌山の 有田みかんは 最高ですヨ!
大分のカボスと同じく みかんは 買うものではなく
日常にあるもので 「いただく物」状態な我が家。

一度 ご実家が有田という 知人から 有田みかんを
いただき、食べたところ あまりの美味しさ、甘さに
衝撃が!!!!


今まで食べてた おみかんは一体、、、と
思うくらいの 甘さでした☆


年末あたりには 有田みかんを箱買いして
遠方のお友達に 送ろうかなな と 計画中です♪

梅干しは 個人的には かつを梅や 蜂蜜入りではない
シソとお塩だけの 酸っぱいシンプルなのが オススメです(o^^o)
【2018/07/08 12:43】 | ケチケチママ #- | [edit]
海の幸にも山の幸にも恵まれた大分で、ご家族水入らずのご旅行を楽しんで頂けると嬉しいです。私もいつか大阪へ行く機会があれば、短い足を精一杯延ばして、テレビでよく紹介される南紀白浜など和歌山の素敵な場所を訪れてみたいです。

大分もミカン栽培は結構、盛んですね。高校生の頃、同じクラスの友達の家へ初めて行ったら、見渡す限りのミカン畑で、道端にまでコロコロと転がっているミカンに驚いてしまいました。

本場のケチケチママさんがおっしゃるのだから、シンプルな梅干しは100%保証付きに違いないです。有り難い情報を参考にさせて頂きます。(*^-^*)
【2018/07/08 22:22】 | 知可子 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する