FC2ブログ

タイトル画像

きゃぁー!鏡の中のこの人は誰?

2018.07.05(02:02) 282

昨日の朝は、かなり遅くまで眠ってしまいました。その前日に当たる3日は、ワールドカップの「日本 対 ベルギー」戦を早朝まで観戦して、結局、午前中にほんの少し仮眠を取っただけでした。それから、夜中に睡魔が襲ってくると、ストンと一気に深い眠りに落ちたまま、もう時間の経過など忘れ去りました。

いくら早起きしても、台風が通り過ぎた後は庭が湿っているので、すぐに掃くことはできません。寝坊の言い訳がましい理由を頭で考えながら外に出たら、庭一面は既にすっかり乾いていました。案の定、花壇の辺りは花が落ちたり、葉が散らかったりで、なるべく早く掃除をしないと見苦しい光景が広がったままです。

久し振りに太陽が雲間から見え隠れするお天気になり、俄然、身体に感じる気温は高めでした。けれども、知可子は焦る気持ちに急かされ、全くお化粧もせずにすっぴんで、日焼け止めさえ付け忘れ、庭へと一目散に飛び出したのでした。母が片付けをできたのはほんの一部だったから、私がしなければならない作業はたくさん残っていたのです。

P1100883.jpg

強風で倒れたカサブランカやグラジオラスは、再び支柱でしっかりと真っ直ぐに固定しました。大抵、大きな台風がやって来る時には、花を咲かせたカサブランカの茎を前もって切り、家の中に飾ったりします。しかし、今回の台風7号は九州の西側を通り過ぎるだけに加え、カサブランカはまだ一輪も咲いていませんでしたからね。茎の根元に柔軟性があることを遅まきながら知り、我ながらちょっと驚きました。

P1100894.jpg

結局、被害が出たのはグラジオラスの方で、茎が折れたピンクの花は、花瓶に生けて玄関に飾りました。あまりにも暑かったため、水の中には氷がいくつか入っています。台風で急遽こうなったのは惜しいけれど、涼やかな雰囲気を醸し出してくれるから、これで良しとしましょう。

知可子が庭掃除に励んでいる間、気温は32℃以上あったそうです。とにかく一生懸命に隅々まで片付けをして、ふと気が付いてみれば、顔が痛くて異様に火照るのを感じます。それでもまだ終わらないこともあり、依然として作業は続行です。そのうちに、郵便配達のお若い方や、私と同年代の宅配業者さんがいらっしゃって、お互いに挨拶を交わす時、「やっぱり、すぐに掃除を始めて正解だった」と思ったものです。

自宅の門を出た通りは、日陰にあたるところがまだ乾いておらず、ますます身体がきつくなった頃だったので、やっと掃除をやめることにしました。全身が熱を持ったみたいになり、相変わらず顔は火照りっぱなしです。「やれやれ」と疲れ気味に玄関に入り、鏡の中の自分に目が行った瞬間、知可子は心で叫びました。

「きゃぁー!鏡の中のこの人は誰?」

確かに姿は私でも、顔面に赤い絵の具を塗ったかのごとく、恐ろしく真っ赤な顔になった自分に、まさに度肝を抜かれました。つい先程、会話を交わしたばかりの男性お二人には、私が掃除をする赤鬼ちゃんにしか見えなかったかもしれませんね。九州人と名乗るのが恥ずかしいほど、全く日に焼けない真っ白ちゃんの知可子は、太陽に当たると赤くなるのですが、泣く子も黙る赤鬼の顔になったのには冷や汗たらりでした。

さて、今日はノルウェー語で、『誰』という意味の疑問代名詞を覚えましょう。綴りの書き方に注意したい hvem (ヴェム) では、やはり出だしの箇所が重要です。実は、 hv は最初の文字である h を発音しません。ノルウェー語の疑問詞の多くが、この2文字で始まるので、記憶にとどめておかれると良いですね。ちなみに、 hj と gj の場合も、最初の文字である h や g は発音しません。また、 英語同様にノルウェー語でも、 v は上の前歯で下唇を軽く噛んで下さいね。でも、知可子がその顔つきだとなおさら、「この人ってかいな?」と鏡を見てびっくりするヴぇむきになって覗き込むほど怖くなるべぇ。

家の奥に入るなり、洗面器に氷を浮かべた水を張り、火照った顔を何度も何度も優しく洗いました。洗顔後はローションを付けて、さっぱりとした気分でもう一度、別の鏡に映った自分の顔を確認しました。ホッと安心したことに、そこにはいつものようにちょっと間の抜けた知可子おばさんの顔があります。どうやら赤鬼ちゃんが退散したようで、めでたしめでたしとなりました。

夏の日差しは油断大敵です。皆様もどうかお急ぎのご用事でも、全くすっぴんのまま外を歩くことだけはお控えになられて下さいね。今後は、知可子も絶対に赤鬼ちゃんにならぬよう気を付けたいと思います。


クリックに感謝いたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気の北欧ウォッチブランド【ベーリング】




登録無料ですぐに利用可能!monokaはこちら
スポンサーサイト


1,2,3!幸せ語呂合わせやりくり言の葉手帖


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<大分県人がお勧めする人気商品「つぶらなカボス」 | ホームへ | 台風7号で果たしてカサブランカは?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する